夏の口臭の原因はその食事にアリ!?

花火大会とかお祭りとか海などなど、何かとイベントが多くて楽しい夏ですが・・・

夏場の口臭って、気になっていたりしませんか?

私も口臭に悩まされていた時に、気になっていたのが夏場の口臭なんです。

夏の口臭の原因はコレ!の画像

夏はどうしても汗をかいたりしてしまうので、汗のニオイや体臭は結構みなさん気にはされていると思います。けど、実は夏場は口臭にも気をつけないとダメなんです。

夏に口臭が気になると聞くと、

「暑くて喉が渇いて、口の中が乾燥するからじゃないの?」

と考えられると思うのですが、確かにそれも夏の口臭の1つの原因としてはあるのですが、もう一つ夏場に口臭が強くなってしまう原因があるのです。

夏は何かとイベントがあったり、帰省したりと人と接する機会が多いのですが、そんな時に口臭がしてしまったらやっぱり嫌ですよね。

なので今回は夏場の口臭の原因について書いてみます。

夏に口臭がキツくなってしまう2つの原因

2つの原因の画像

他のシーズンに比べて、夏ってどうしても口臭だけじゃなくて体臭などにも敏感になってしまいますよね。私も「口臭がしているかも・・・」って悩み始めたのは、ちょうど暑くなり始めた夏になりかけた頃でした。

暑いからどうしても汗をかくので、汗のニオイや体臭が強くなってしまうのは分かるのですが、口臭までキツくなってしまうって最初は考えてもいなかったのですが、実は夏に口臭がキツくなってしまうのにはちゃんとした原因があるのです。

その原因というのが・・・

夏の口臭の原因その1:

口の中が乾いて悪玉菌が繁殖してしまう。

夏に口臭がキツくなってしまう原因の1つが、この口内が乾燥してしまって悪玉菌が繁殖してしまうというものです。

夏の暑い気温のせいで、どうしても体内の水分が汗となって外へ出て行ってしまい、水分が足りなくなってしまうと、唾液の分泌量も減ってしまい口の中が乾燥してしまうのです。

その結果、口の中が乾燥してしまうと口内では悪玉菌が増えてしまって、口臭がキツくなってしまうのです。

なので、口内の乾燥を防いで口臭を予防するためには、こまめに水分を補給して口の中を潤してあげて、悪玉菌を増やさないということが夏の口臭予防には大切なのです。

あと、普段から口内に悪玉菌を増やさないように、歯磨きの時には善玉菌をサポートしてくれるような歯磨き粉を使うことも大切です。

普段から口内の善玉菌を減らさないようにすることで、口内が乾燥している時などでも悪玉菌の増殖を抑えることが出来るので、口臭を抑えることにつながるのです。

⇒歯学博士が開発したこの歯磨き粉で口内の善玉菌をサポート!

夏の口臭の原因その2:

夏は舌苔(ぜったい)が残りやすく口臭の原因となってしまう。

夏の口臭のもう一つの原因となっているのが、この舌苔が残りやすくなってしまい口臭の原因となってしまうというコトなのです。

夏に限らず、口臭の原因としてよく言われているのが舌苔なのですが、夏になぜ舌苔が残りやすくなってしまうのでしょうか?

舌苔が夏に残りやすくなってしまう原因というのが夏の食事にあるのです。

どういうことなのかと言うと、夏はどうしても食事をするときにあっさりとしたものや、舌触りの物を選んで食べてしまいがちになってしまいますよね。例えば、そうめんや冷麺などの麺類であったり、お豆腐などです。

このついつい夏は舌触りの良い物を選んで食べてしまうというのが、舌苔が残ってしまいやすい原因になっているのです。

通常であれば、食事をしているときに舌苔も一緒に取れるのですが、舌触りの良いものばかりを選んで食べていると、食事の時に舌苔が取れずにそのまま残ってしまうというコトなのです。

舌苔が残ってしまうと、それが原因となって口臭が発生してしまうのです。

なので、あっさりとした食事や舌触りの良い物ってニオイがあまりしないので、口臭とは関係ないと思ってしまいがちですが、舌苔には要注意なのです。

夏こそ舌ブラシを使って、ちゃんと舌のケアをして舌苔をキレイにすることが大切なんです!

⇒舌ブラシを使った舌のケア方法はこちらの記事で

夏の舌ケアにおススメなグッズ!

舌ケアのおススメグッズ!の画像

舌ブラシって確かに便利なんですが、舌苔が気になるからといって常に持ち歩いて、気になったら舌ブラシを使ってゴシゴシ・・・なんてなかなかできないですよね(笑)っていうかそこまでしてしまうとさすがにちょっと・・・って感じになってしまいますよね。

そこでおススメなのが、もっと手軽に外出時でもわざわざ舌ブラシを使わなくても舌苔を取ることができる物があるんです。

それがこのBREOなんです。

BREOの画像

BREOはあのお菓子で有名なグリコから販売されている商品で、気軽に舌苔を取ることができるタブレットなんです。

なので、私は外出をしているときにトイレの鏡なので舌をチェックして、ちょっと舌が汚れているなと思ったらこのBREOを使うようにしています。

グリコ BREOSUPER<グリーンアップルミント> 14粒×5個

グリコ BREOSUPER<グリーンアップルミント> 14粒×5個

タブレットなんですが、飴を食べる時のように舌の上で何分間か転がして、その後は飲み込んでしまっても大丈夫なので、「舌苔を取っている・・・」なんて思われることはまずないのでご安心を(笑

夏こそ口臭には気をつけて!

最初にも書きましたが夏の口臭と聞くと、ついついアルコールやニオイの強い食事の方に気をつけてしまいがちなんですが、実はあっさりした食事や舌触りのいい食べ物を食べている時こそ、舌苔から発生してしまう口臭に注意が必要なんです。

私もこの夏は舌苔が残りやすいっていう原因を知ってからは、舌のケアをちゃんとするようになりました。

夏場の口臭が気になっている方は、原因となっている2つのこと、

・口の中が乾いて悪玉菌が繁殖してしまう。

・夏は舌苔(ぜったい)が残りやすく口臭の原因となってしまう。

この2つのことを意識して、ちゃんとケアするようにしてみることをおススメします。この2つのことだけでも口臭ってちゃんと気にならなくなるので!

でわでわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です