本当の口臭の原因それは悪玉菌?

口臭が気になり出してからというもの、ちょっとでも暇があればスマホで口臭のことを調べたり、本屋に寄れば口臭に関する本を立ち読みしてしまったりと、気になりだしたら止まらない性格なんです(笑

口臭が気になりだしたら、ホント常に気にしてしまって、仕事じゃなくても友人や家族としゃべってる時もふと気になってしまいますよね。

今回は、いろいろとネットで調べたり本を読んだりして気になった、本当の口臭の原因と言われている悪玉菌のことについて書いてみたいと思います。

本当の原因は悪玉菌のメイン画像

良く言われる口臭の原因って舌苔・虫歯や歯周病であったり、あとは胃が荒れていて胃からニオイが発せられているというのは、よく聞く口臭の原因だと思います。

確かに舌苔・虫歯・歯周病などが、口臭の原因ということには間違いないのですが、元の原因というのが悪玉菌なのです。

悪玉菌というのがどういうものなのかというと…

口臭の原因、悪玉菌って何なの?

悪玉菌その正体は?の画像

善玉菌と悪玉菌という言葉は、ほとんどの方が聞いたことがあるのではないでしょうか?例えばテレビのヨーグルトのCMなどでも良く出てきますよね。善玉菌と悪玉菌というのを簡単に説明すると…

善玉菌は体にとって良い影響をもたらせてくれる菌。

悪玉菌は体にとって悪い影響を与えてしまう菌。

とても簡単に説明をすると感じです。(笑

体にとって良い影響を与えてくれる善玉菌が増えることには問題は無いのですが、体に悪い影響を与えてしまう悪玉菌が増えてしまうと、いろいろと体に不調が出てしまうのです。その体に不調が出てしまう中の一つに口臭があるのです。

なぜ悪玉菌が増えると口臭が発生してしまうのか?

食事をすると食物は体内で消化されるのですが、消化できなかった食物や排出されずに体内に留まってしまっている便などから、悪玉菌が発生してしまうのです。悪玉菌が発生すると腐敗したようなニオイが体内に発生してしまうのです。

本来であれば、体内には善玉菌が存在しているので、善玉菌が悪玉菌を退治してくれるため悪玉菌から発生するニオイも抑えられているのですが、悪玉菌が善玉菌より増えてしまうことによって、口臭の原因となりニオイが発せられてしまうのです。

舌苔や虫歯や歯周病が口臭の原因と言われているのですが、虫歯や歯周病になってしまうことによって口内でも悪玉菌が増えてしまって口臭がキツくなってしまうのです。

悪玉菌が口臭などのニオイの原因となってしまうのはこういうコトなのです。

悪玉菌を減らすにはどうしたらイイのか?

悪玉菌を減らす方法の画像

結論から言えば、悪玉菌を完全に無くすというのは、無理なコトなのです。

なぜなら、体を動かすためには食事は毎日食べないといけないですし、食事をすれば食べカスなどが口内に残ってしまって、そこから悪玉菌が発生してしまうのです。
口臭を抑えたいからと言って、食事するのをやめるなんてことは出来ないですもんね(笑

食事をするのを気にしすぎて、体を壊してしまっても元も子もありません。

よくダイエットをし過ぎると体臭が強くなると言われていますが、これはダイエットをし過ぎることによって、善玉菌を作り出すための栄養が不足してしまい、善玉菌の力が弱くなってしまって悪玉菌が増えてしまうからだと言われています。

食事は毎日食べる必要がある、けど悪玉菌のせいで口臭がキツくなってしまうのは嫌。

では、どうすれば悪玉菌を減らして口臭を抑えることができるのでしょうか?

その答えは・・・

悪玉菌を退治してくれる善玉菌を口内に増やすことで、結果的に悪玉菌を減らして口臭を抑えることができるのです。

どうやって善玉菌を口内に増やすのかというと、それは毎日行っている歯磨きに使う歯磨き粉がポイントなのです。

歯磨き粉には殺菌成分が入っているのですが、市販されている歯磨き粉では殺菌成分が強すぎて、口の中の悪玉菌を抑えてくれるはずの善玉菌までも、弱らせてしまっているのです。

なので、口の中の善玉菌を増やして口臭を抑えるのには、殺菌成分が強すぎない善玉菌の力を増やしてくれる歯磨き粉を使うことが理想的なのです。

⇒善玉菌の力を増やしてくれる歯磨き粉って?

本当に歯磨き粉を変えるだけで口臭が抑えられるの?

毎日使ってる歯磨き粉を変えるだけで本当に、口臭が抑えられるなんてウソでしょ?って思われる方もいらっしゃると思うのですが、私も最初はそう思っていたのです。なんでわかります(笑)

もうその歯磨き粉を買ったときは、自分でも口臭に悩みすぎて毎週のように新しい歯ブラシや歯磨き粉を買ったりしていて「どうしたらいいの~ッ!」って歯磨きをするときに叫んでしまいそうになってしまうこともしばしば…wさらに、気付けば歯磨きを30分ぐらいしているなんてこともありました…

そんな時に、スマホで口臭について調べているときに出会ったのが、「善玉菌を強くしてくれる歯磨き粉」だったのです。

ドラッグストアなどで売っているどの歯磨き粉を使っても、結局は同じようなものばかりだったで、善玉菌を強くしてくれる歯磨き粉も、はじめは疑ってはいたのですが、1回目から使い心地が今までの歯磨き粉とは違ったんです。

ドラッグストアなどで販売されている歯磨き粉は、歯を磨き終わった後で人工的なミントのような強い清涼感が口の中に広がるんですが、その善玉菌を強くしてくれる歯磨き粉は、なんていうか優しい自然のハーブの香りが口の中に広がって、清涼感が長く続いてくれるのです。

なので、今までは歯磨きをしてもすぐに口の中がまた気持ち悪くなったりしていたのですが、清涼感が長続きしてくれるので、口の中のスッキリした感じも続いてくれるのです。

1週間ほど朝晩の歯磨きで善玉菌を強くしてくれる歯磨き粉を使い続けると、朝起きたときの口臭が以前よりも匂わなくなっていることに気付いたんです。今までは歯磨き粉を変えてもこんなことは思わなかったのですが、「効果があるかも!?」と思い今もその歯磨き粉を使い続けています。

⇒善玉菌を強くしてくれる歯磨き粉がこちら。

化粧品とかもそうなんですけど、なかなか自分に合うものに出会うまでって長かったりしてしまいますよね。口臭対策でも同じで、私もホント悩みすぎていろいろな歯磨き粉を使ったりしてたんですけど、お金と時間の無駄でしたwwなんで、同じ口臭に悩む人なら気持ちも分かってもらえるかな?と思うので、ちょっとでも口臭対策にイイものがあれば、紹介していこうと思ってます!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です