口臭にお茶って本当に効果があるの?

口臭には緑茶が良い!とか、お茶でうがいをすれば口臭が消える!とか、本当かどうか分からないけど、口臭とお茶の話って結構聞くことが多いですよね。私もどこの誰に聞いたのかはわからないのですが、お茶が口臭を改善してくれるって話は、かなり前から知っていたんです。

でも・・・

口臭にお茶って本当に効果があるの?

っていう事がちょっと気になったので、調べて実際に試してみました!

お茶は口臭に効果があるの?の画像

お茶を飲むだけで本当に口臭が消えてくれるのなら、こんなにカンタンな口臭対策はないですよね(笑

で、実際に口臭とお茶の関係を調べてみたら、単にお茶を飲んでるってだけじゃダメだったんです。

じゃあどうすればお茶で口臭が改善できるのかというと・・・

緑茶は口臭を消してくれる?

本当のところどうなの?の画像

口臭がお茶で改善されるということで良く聞くのがコレ。緑茶が口臭が口臭を抑えてくれるという話。

緑茶って身近なもので、コンビニへ行けば何種類も販売されていて、自販機でもだいたい売ってますよね。たしかに脂っこい食事をした後で緑茶を飲めば口の中はちょっとスッキリした感じにはなるのですが、私の経験上はそこまで緑茶が口臭に効果がある!っていうことは感じたことがなかったんです。

というのも・・・

私はもともと緑茶が好きで、会社にもウォーターサーバーが置かれてたりするのですが、水を飲むよりもお茶を飲むほうが好きなので、わざわざ自販機でペットボトルの緑茶を買って毎日飲んでいます。

口臭に悩みだした頃も、緑茶は飲んでいたのですが、緑茶を飲んだ直後は口の中が潤って口臭が一瞬気にならなくはなるのですが、しばらくすると口の中がまたネバネバし出して口臭が気になりだすという感じでした。

なので、なぜ緑茶が口臭に良いとされているのかっていうのを調べてみると、

緑茶にはカテキンやフラボノイドといわれる成分が含まれており、確かにこの2つの成分は消臭効果があるとされているのです。これが緑茶が口臭対策になるといわれている理由なんです。

ただ、緑茶には消臭効果があるとされている、カテキンとフラボノイドのほかに、コーヒーなどでもおなじみの眠気覚ましに良いとされているカフェインも含まれているのです。

カフェインは眠気覚ましに良いとされているのですが、同時に唾液の量を減らしてしまうということも言われているのです。

唾液の量が減ってしまうと口の中が乾燥してしまい、口内に雑菌が発生して口臭の元になってしまうのです。

なので、緑茶を飲んですぐは口臭が抑えられるようなのですが、時間が経てば結局元に戻ってしまうんです。しかも緑茶を飲みすぎるとカフェインのせいで唾液が減ってしまって、口臭がひどくなってしまうという悪循環に。

なので、

緑茶は口臭を消してくれる?

ということに関しては、確かに緑茶には消臭効果のあるカテキンなどの成分が含まれていて、一瞬は口臭を抑えてはくれるけど、あくまでも一時しのぎ的なもので、緑茶を飲んでいれば口臭が消えるということじゃないんです。

緑茶で口臭対策というのは、あくまで一時しのぎ的なものなのですが、緑茶よりも口臭対策になると言われているお茶が、実は存在するのです・・・

緑茶よりも口臭に良いとされているお茶って?

緑茶より口臭に良いお茶の画像

緑茶の口臭への効果って、あくまでも一時的なものに過ぎないっていうことは、分かっていただけたと思うのですが、結局は口臭の原因となっているものがあるかぎり一時しのぎ的な口臭対策をしても、口臭ってまた発生してしまうんです。

けど、その口臭の原因に働きかけてくれるといわれている、緑茶以上に口臭に効果があると言われているお茶があるのです。

それが、

なたまめ茶

なのです。

なたまめ茶は、口臭対策としてよりも蓄膿症(ちくのうしょう)対策として有名なお茶で、蓄膿症の症状を軽くしてくれると言われているお茶なのです。

なぜ、なたまめ茶が蓄膿症に良いとされているのかというと、なたまめに含まれているカナバニンという成分には蓄膿症で溜まってしまった膿を出してくれる作用と抗炎症作用があるからなのです。

このことから、なたまめ茶は蓄膿症に有効とされているのですが、このカナバニンの成分は歯周病などで腫れたりしてしまった歯茎にも有効で、口臭の原因となる歯周病の膿や腫れを抑えてくれるのです。

なので、なたまめ茶は歯周病や蓄膿症などから発生してしまう口臭を緑茶よりも効果的に抑えてくれるのです。

さらに、なたまめ茶には緑茶とは違ってカフェインが含まれておらず、飲んでもカフェインのせいで唾液の分泌が減ってしまうということもないため、口臭対策としては緑茶よりも断然おススメなのです!

なたまめ茶ならどれでも口臭に良いの?

歯周病から発生する口臭対策に、なたまめ茶は確かにおススメなのですが、なたまめ茶だったらどれでもいいの?という訳ではないのです。

いくつか良さそうな、なたまめ茶を飲んでみたのですが、苦い物や渋い物があったり同じなたまめ茶でも味が違うのです。

お茶といえども、やっぱりおいしくなかったら長続きしませんよね。そこで私が実際に飲んでみて、おいしくて、今も飲み続けているなたまめ茶を紹介してみます~♪

口臭対策にも良くて、それでいて飲みやすくて毎日無理せずに、普通のお茶を飲んでいる感覚で続けることができるのが、コレ

京都やまちや「美撰なたまめ茶」

なたまめ茶の画像

これなんです!

口臭の事で悩み出して、お茶が口臭対策に良いということはうっすらと知っていて、もともと家でもお茶を普段から飲んでいたのですが、家で飲んでいるお茶を口臭対策のできるお茶にすればイイかも!と思いついて、口臭対策に良いお茶のことを調べていて、出会ったのがな”なたまめ茶”だったんです。

初めは、近所のドラッグストアに売っていたなたまめ茶を飲んでいたのですが、私にはどうも渋い感じがしたのと、食事をするときに飲むのがちょっと嫌だったので、通販で3種類ほどなたまめ茶を買ってみたのですが、この”美撰なたまめ茶”が一番飲みやすかったのです。

美撰なたまめ茶のイイところ

・緑茶よりも飲んだ後で口の中をスッキリとさせてくれる。

・カフェインが含まれていないから、カフェインのせいで唾液の分泌が減ったりしない。ので緑茶よりも口の中のスッキリ感が持続する。

・カルシウムや鉄など女性に欠かせない栄養素が入っていて、さらに玄米や黒豆などが配合されていて美容にもイイ!

・子供でも飲みやすいように、渋さや苦みがなくて、普通のお茶を飲む感覚で続けられる。

美撰なたまめ茶のイイところはこんな感じです!口の中をスッキリさせてくれて口臭対策にもなって、さらに美容にも良いって女性には嬉しいですよね。

あと、やっぱり大事だなと思ったのが、美味しい!ってことなんです。苦かったり渋いって思うお茶を毎日飲み続けるってなかなか苦痛でした・・・(笑

けど、この美撰なたまめ茶は美味しくて、無理せずに続けることができます!

▼口臭対策におススメの気軽に飲めるなたまめ茶がコレ
ボタン

なたまめ茶を飲み続けて口臭はどうなった?

一番気になるのが、なたまめ茶を飲んで口臭はどうなるのか?ということですよね。

確かに、お茶って脂っこい食事の後で飲むだけでも口の中をスッキリとさせてくれて、口臭対策には効果があるのかも?って思っていたのですが、このなたまめ茶を飲み続けて今思うのは、

なたまめ茶は口の中のスッキリ感が全然違う!

ということです、緑茶やウーロン茶でも口の中はスッキリとはするのですが、なたまめ茶の方が全然スッキリ感が持続してくれます!なので、朝起きた時に感じていた口の中のネバネバとした感じも、かなり軽くなりました。

口の中のスッキリ感が持続してくれるので、仕事をしている時でも口の中のネバつきのようなものをあまり感じなくなってきているので、「口臭がしているかも・・・」と思うようなことも減りました。

あと、思ったのは結構便秘がちな体質だったのですが、なたまめ茶を飲みだしてから便秘も軽くなって来てる気がしています。

口臭のことを気にしている女性の方で、緑茶を意識して飲んでいる方も多いと思うのですが、緑茶よりもなたまめ茶の方が、口の中をスッキリとさせてくれて、口臭対策には優れていると思うので、一度このなたまめ茶を試してみてください!

⇒口の中のネバネバも、この「なたまめ茶」ならスッキリ!

でわでわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です